取材エッセイ

取材エッセイvol.18:新しいことに挑戦し続けるPASSPO☆が見せた9年目の伸び代

2018年2月4日(日)PASSPO☆「歌って踊って奏でるツアー2017→2018」@渋谷WWW Xを取材させていただきました。

記事⇒
PASSPO☆「歌って踊って奏でるツアー2017→2018」(1部)@渋谷WWW X
PASSPO☆「歌って踊って奏でるツアー2017→2018」(2部)@渋谷WWW X(前編)
PASSPO☆「歌って踊って奏でるツアー2017→2018」(2部)@渋谷WWW X(後編)




通称ててでるツアーと呼ばれているこのツアーは今回で2回目。1部はバンド、2部はダンス体制となっているため、1日で2つのPASSPO☆さんを楽しむことができるのが大きな魅力。トランスミッショネットではもちろん両部共取材をさせていただきました。




まずは1部のバンド体制。クルー(PASSPO☆メンバーの呼び名)のTwitterをたびたび拝見させていただいているのですが、本当にものすごくバンドの練習をされていますね。BANDPASSPO☆をちょっとやろうかというものでなく、本気でやっているというのがそれだけでも伝わります。

そしていざフライト(PASSPO☆ライブの呼び名)が始まり。BANDPASSPO☆として演奏できる楽曲もどんどん増えてきており、今回は新たに「WING」「Truly」がこのツアーで披露。バラード調が強い「Truly」をBANDPASSPO☆でも披露できたことにより、BANDPASSPO☆としての幅が広まったのではないでしょうか。ただアップテンポナンバーやロックナンバーだけではなく、このようにミディアムバラードが増えたのは、フライトのおもしろさもグッと増すものでしょう。これからBANDPASSPO☆として披露できる楽曲は確実に増えると思われるので、これからのBANDPASSPO☆のフライトも期待せざるをえません。




2部ではダンス体制。“歌って”に特化したアコースティックバージョンは今までのPASSPO☆になかなかなかったので新鮮でしたね。そしてこの日はツアーファイナルというのもあり、全員で歌うアコースティックバージョンの「You」を用意。ツアーファイナルならではの限定感がよかったですね。クルー同士で顔を見合わせたりすることも多く、その様子に7人の確かな絆を感じざるをえませんでした。

PASSPO☆さんのフライトで毎回注目しているのが実はMC。彼女たち7人はPASSO☆に熱い想いと覚悟を持っており、MCで話す言葉に本気というのをすごく感じるグループなんです。だからこそ1部での森詩織さん、2部での根岸愛さんと安斉奈緒美さんの言葉は本当に心に突き刺さりました。ずっとPASSPO☆として活動し続けたいと本気で思っている彼女たちだからこそ言える言葉。PASSPO☆さんとはまだ2年ほどの付き合いですが、本当に末永くこの7人でPASSPO☆として活動し続けてほしいと心から思います。

今回はバンドでもダンスでも今までのPASSPO☆さんになかった新しいことに挑戦したというのが印象的でした。そして5月から始まる対バンツアーもPASSPO☆さんにとったら新たな挑戦です。常に新しいことを見せてくれるために、何十回もフライトの取材をさせていただいているのに飽きがまったくないんですよ。そんなアイドルグループなかなかいないので、取材側としてもいつも楽しませてもらっています。

今後はグループにとって初となる対バンツアー、そして9月に控える中野サンプラザワンマンフライト。9年目の伸び代に期待せざるをえません。

PASSPO☆公式サイト
PASSPO☆公式Twitter

記事/瀧澤 唯

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. 取材エッセイvol.24:SUPER☆GiRLS阿部夢梨の持ち味…
  2. 取材エッセイvol.19:愛乙女☆DOLLが届けてくれたバレンタ…
  3. 取材エッセイvol.5:大人アイドルprediaが見せた本気
  4. 取材エッセイvol.12:愛乙女☆DOLLはいつでも7人
  5. 取材エッセイvol.13:愛乙女☆DOLL太田里織菜が見せた過去…
  6. 取材エッセイvol.10:愛乙女☆DOLLが見せた2018年への…
  7. 取材エッセイvol.3:SUPER☆GiRLS浅川梨奈はやっぱり…
  8. 取材エッセイvol.7:Cheeky Parade女性限定ライブ…



PAGE TOP