TIF

BAND PASSPO☆「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」@SMILE GARDEN

8月6日(日)BAND PASSPO☆がお台場にて開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」『SMILE GARDEN』に出演しました。

このステージは湾岸スタジオすぐ横の公演に設置されており、アイドルの聖地とも言われているTIFの歴史あるステージとなっています。




クルー(PASSPO☆メンバーの呼び名)全員が顔を見合わせたとこでBAND PASSPO☆の始まり。

まずはハードロックナンバーの「BABY JUMP~天国への搭乗便~」でBAND PASSPO☆の実力を披露。スピード感があるロックテイスト満載のこの楽曲は、バンドではより映えるナンバーとなっています。岩村捺未の“Baboo!!“はこの日も健在。

「WANTED!!」でさらに会場を沸かしていきます。クルーへのコールもより一層大きくなっていました。森詩織の力強い歌声と根岸愛の透き通った歌声の愛称は抜群。最後にはドラムで移動できない玉井杏奈以外のメンバー全員が、ステージ前方に出てより会場を盛り上げていました。

根岸愛のキーボードから奏でられてから始まるのは「Mr.Wednesday」。この楽曲はサビでは一気にテンポが上がり、盛り上がりも最高潮に達します。”Fu fu“ではパッセンジャー(PASSPO☆ファンの呼び名)も振り付けを真似たりしていたのが印象的。

岩村捺未から「TIF次は一緒に踊るよ」から披露されたのは「マテリアルGirl」。PASSPO☆の盛り上がり必至ナンバーは、BAND PASSPO☆としても欠かせない1曲。サビでの振り付けは誰もが簡単に真似ることができるのがこの曲の大きな特徴。パッセンジャー以外のアイドルファンの方も、多く踊っている光景が見られたのが印象的でした。




ここでゲストのあゆみくりかまきがステージに登場。あゆみくりかまき楽曲「蜜蜜蜜」をBAND PASSPO☆が演奏するというとても貴重な光景。会場から自然とクラップが起きます。サビでの手を上げる部分では、ボーカル担当の森詩織とタンバリン担当の岩村捺未も、あゆみくりかまきのメンバーと共に踊っていました。

続いてもあゆみくりかまきと曲を披露。ラスト飾るのはPASSPO☆のメジャーデビュー曲でもある「少女飛行」です。岩村捺未はテンションが思わず上がってしまったのか、AYUMIが持っていたくまのぬいぐるみを自ら持って振り回すなどの、ハイテンションぶりとなりました。




PASSPO☆は現在「青年も、大志を抱け!ツアー」を開催中。ファイナルは9月9日(土)日本青年館にて開催です。この日はBAND PASSPO☆も披露予定となっています。



BAND PASSPO☆
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」@SMILE GARDENセットリスト

M-01.BABY JUMP~天国への搭乗便~
M-02.WANTED!!
M-03.Mr.Wednesday
M-04.マテリアルGirl
M-05.蜜蜜蜜/あゆみくりかまき
M-06.少女飛行

PASSPO☆公式サイト
PASSPO☆公式Twitter

記事・撮影/瀧澤 唯

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. PASSPO☆「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017…
  2. PASSPO☆「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018…
  3. PASSPO☆「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018…
  4. PASSPO☆「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017…
  5. Ange☆Reve「TOKYO IDOL FESTIVAL 20…
  6. predia「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」…
  7. 愛乙女☆DOLL「TOKYO IDOL FESTIVAL 201…
  8. predia「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」…



PAGE TOP