取材エッセイ

取材エッセイvol.11:SUPER☆GiRLS渡邉ひかるがくれたお年玉

1月12日(金)SUPER☆GiRLS「「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演 Vol.4~あけましておめでとうございます!2018年全力疾走スペシャル!!~」@TOKYO FM HALLを取材させていただきました。

記事⇒
SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演 Vol.4~あけましておめでとうございます!2018年全力疾走スペシャル!!~」@TOKYO FM HALL





渡邉ひかるさんはSUPER☆GiRLSさんの中でもダンススキルが高いメンバーと聞いております。そのダンススキルを活かし、SUPER☆GiRLSさんの楽曲の振り付けも担当しているほど。

まずは渡邉ひかるさんがソロで登場し、バキバキのダンスで会場の度肝を抜きます。普段のSUPER☆GiRLSさんのライブとは違う始まりかた、そして渡邉ひかるさんの個性を存分に活かしたソロパフォーマンスはお見事でした。

そして衣装は新年最初の定期公演というのもあり、メンバーは巫女衣装で登場。なかなか見ることができない衣装を見れるというのもプロデュース公演の大きな魅力。限定さを感じさせてくれるのはファンにとっても見にきてよかったと思わせてくれます。




一際印象に残ったのは「Don’t Stop The Party」「EXIT」。SUPER☆GiRLSさんのライブは何回も見させていただいていますが、この2曲を見るのは初めてでした。

2曲とも王道アイドルを掲げているSUPER☆GiRLSさんの普段のパフォーマンスとはガラリと変わり、バキバキのダンスを披露。私自身「えっ、スパガさんすごい…」と思いながら見入ってしまいました。

王道アイドルのSUPER☆GiRLSさんは超絶カラーを反映させてきらびやかな衣装が特徴です。ですが、「Don’t Stop The Party」「EXIT」はディーラー衣装でのパフォーマンス。今回のようなモノトーンの衣装は非常に珍しいです。衣装と楽曲の相性もすごくよく、この2曲は食い入るように私も見てしまいました。

かわいいSUPER☆GiRLSさんではなく、かっこいいSUPER☆GiRLSさんの姿がそこにはあり、新たな魅力を発見させていただきましたね。普段とのギャップに正直さらに惹かれました。




今回も会場内が装飾で飾られていたのが印象。。入り口には鳥居、会場内にはだるま、獅子舞、こまなどの渡邉ひかるさんお手製の工作が会場内に飾り付けされていました。さらに開演前には会場内に正月BGMが流れ、正月気分がグッと増していたのがよかったですね。

さらにはファンの方が書ける寄せ書き絵馬、メンバーによる今年の目標が貼られていたり、メンバーによるおみくじも用意。ファンの方が喜ぶ遊び心満載な点は魅力的でしたね。

かっこいいSUPER☆GiRLS、メンバーからのおみくじと、新年早々いいお年玉をもらえたのではないでしょうか。

SUPER☆GiRLS公式サイト
SUPER☆GiRLS公式Twitter

記事/瀧澤 唯

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. 取材エッセイvol.6:愛迫みゆが見せたグループ愛とバースデーラ…
  2. 取材エッセイvol.23:SUPER☆GiRLS溝手るかプロデュ…
  3. 取材エッセイvol.21:SUPER☆GiRLS石橋蛍が再現した…
  4. 取材エッセイvol.14:愛乙女☆DOLLには朝比奈花恋が必要
  5. 取材エッセイvol.5:大人アイドルprediaが見せた本気
  6. 取材エッセイvol.26:愛乙女☆DOLLハルナのダンスはグルー…
  7. 取材エッセイvol.17:SUPER☆GiRLS宮崎理奈のプロデ…
  8. 取材エッセイvol.13:愛乙女☆DOLL太田里織菜が見せた過去…



PAGE TOP