取材エッセイ

取材エッセイvol.13:愛乙女☆DOLL太田里織菜が見せた過去と現在の交錯

1月7日(日)愛乙女☆DOLL「太田里織菜バースデーライブ2017」@新宿BLAZEを取材させていただきました。

記事⇒
愛乙女☆DOLL「太田里織菜バースデーライブ2017」@新宿BLAZE




太田里織菜さんのバースデーライブは昨年も取材を実施させていただき、2年連続でこうしてまたバースデーライブの取材ができると思うと本当にありがたかったです。

今回はゲストに元NMB48から島田玲奈さんと肥川彩愛さんの2人が登場。太田里織菜さん自身も元NMB48メンバーでもあります。元NMB48、それも島田チームMが揃うというのもあり、私自身も非常に楽しみにしていました。

まずは3人でAKB48楽曲「愛しきナターシャ」を披露。実際に太田里織菜さんと島田玲奈さんはユニットでこの楽曲を当時劇場で披露していたというのもあり、数年の時を経ての歌唱。なんともレアな景色を見た気がします。

さらに会場を熱くさせたのはAKB48楽曲「タンポポの決心」かと。島田チームMであった太田里織菜さん、島田玲奈さん、肥川彩愛さんの3人は、NMB48在籍時代に劇場でこの楽曲を歌唱していました。

その曲途中に登場したのは愛迫みゆさんと佐野友里子さん。実はこの2人、元AKB48であります。そしてこの2人もAKB48時代にこの楽曲を披露していたのです。

つまり過去に「タンポポの決心」をAKB48劇場、NMB48劇場で歌っていたメンバーが今この瞬間揃っていたわけです。これには感動を覚えずにはいられません。この5人が同じステージに立つ日がくるなんて、まるで夢でも見ているかのような感覚でした。




また印象的だったのが、ベイビーレイズJAPANさんの楽曲「夜明けBrand New Days」をカバー。愛乙女☆DOLLさんはバースデーライブで他のアイドルさんの楽曲をカバーすることが多く、それが大きな魅力でもあります。なかでも今回の楽曲はアイドル界でも人気が高く、知名度もある楽曲です。愛乙女☆DOLLさんがベイビーレイズJAPANさんの楽曲をカバーという1文だけで歓喜してしまいます。

今回のバースデーライブでは太田里織菜さんの愛乙女☆DOLLに対する想いがとてもよく反映されていたと思います。それを感じたのはセットリスト。ベイビーレイズJAPANさんの楽曲「夜明けBrand New Days」から、愛乙女☆DOLLさんの楽曲「夜明け前、虹が差す」「Brand-New-World」「BRAVER」を披露。

本人はこの4曲の流れを、ベイビーレイズJAPANさん楽曲「夜明けBrand New Days」の楽曲名と絡めた遊び心と言っていました。ですが、「夜明け前、虹が差す」「Brand-New-World」「BRAVER」の3曲もエモーショナルな楽曲。太田里織菜さんが愛乙女☆DOLLに対する想いや覚悟が反映されているかのように感じざるをえませんでした。

太田里織菜さんは愛乙女☆DOLLの副リーダーに就任されたというのもあり、愛乙女☆DOLLとして上のステージに進むというその想いは並々ならぬものでしょう。




今回のバースデーライブは過去のアイドル活動と現在のアイドル活動が交錯した、太田里織菜さんならではの構成。彼女にしか作れないこの構成はお見事で、本当に素晴らしいライブでした。

愛乙女☆公式サイト
愛乙女☆DOLL公式Twitter

記事/瀧澤 唯

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. 取材エッセイvol.8:SUPER☆GiRLS志村理佳がくれたク…
  2. 取材エッセイvol.7:Cheeky Parade女性限定ライブ…
  3. 取材エッセイvol.9:すべてが本気のアイドル=PASSPO☆
  4. 取材エッセイvol.2:60分間MCなしでも楽しめるSUPER☆…
  5. 取材エッセイvol.4:SUPER☆GiRLS浅川梨奈が見せたプ…
  6. 取材エッセイvol.6:愛迫みゆが見せたグループ愛とバースデーラ…
  7. 取材エッセイvol.25:”続ける”だけじゃなく”進み続ける”大…
  8. 取材エッセイvol.16:SUPER☆GiRLS長尾しおりが揃え…



PAGE TOP