ライブレポート

愛乙女☆DOLL「佐野友里子バースデーライブ2018」@吉祥寺CLUB SEATA

2018年1月21日(日)愛乙女☆DOLLが吉祥寺CLUB SEATA にて「佐野友里子バースデーライブ2018」を開催しました。




「誰よりも君がNo,1」からバースデーライブは幕開け。これこそアイドルソングと言わんばかりの本楽曲では、とにかくキュートで愛くるしい愛乙女☆DOLLの姿を見ることができます。友里子コールは序盤から最大の声量で送られていました。

「カレンダーガール」でまだまだかわいい愛乙女☆DOLLの姿を見せてくれます。サビではメンバーと共に振り付けを真似るどーらー(愛乙女☆DOLLファンの呼び名)が続出。序盤とは思えないほど会場の熱気は凄まじいものになっており、この後の盛り上がりも大いに期待されます。

この盛り上がりをそのままに「セツナツ、ダイナー」を持ってくるのはさすがのセンス。愛乙女☆DOLLのサマーソングで会場は一気に真夏に変化。サビでは踊るのが恒例の本楽曲でもありますが、メンバーとどーらーの一体感は素晴らしいもの。メンバーのテンションも上がっているのか、とにかく楽しそうにパフォーマンスする姿が印象的でした。




佐野友里子から「懐かしいゾーンですかね」の言葉から「君とゆびきり」を披露。イントロからMIXにクラップと会場は大賑わい。メンバーが歌った後にどーらーによる歌の追いかけもあり、サビにいくにつれ徐々に盛り上がりを見せていく1曲です。曲名にもあるように、指切りを思わせてくれる振り付けがあるのも特徴となっています。最後はハートマークで終わるのも見逃せません。

「☆U☆」ではサビで指差しをする場面があるため、どーらーも推しメンに向けて指差しをするのが特徴。最後は全員で最高の笑顔でピースサインで締めくくってくれるのも印象的です。




続いては佐野友里子のソロコーナーに突入します。

佐野友里子はソロで元愛乙女☆DOLLメンバー芦崎麻耶のソロ曲「二文字ラブレター」を披露。実はこの日、芦崎麻耶がライブを見にきていました。佐野友里子も少しばかり緊張した様子で歌唱。会場は佐野友里子担当カラーでもある黄色のサイリウムで染まります。

佐野友里子、ハルナ、佐倉みき、安藤笑、朝比奈花恋の5人で欅坂46楽曲「青空は違う」を披露。イントロのかわいらしい移動がなんとも印象的な楽曲です。そして極めつけはサビでのキュートな振り付け。Aメロでは少し切なげな表情を見せたりと、1曲で様々な姿を見せてくれました。

佐野友里子、愛迫みゆ、太田里織菜の3人ではAKB48楽曲「ハート型ウィルス」を届けます。これにはどーらーからも大歓声。元AKB48の佐野友里子と愛迫みゆ、元NMB48の太田里織菜によるこの楽曲披露のレア度は相当なもの。間奏にある佐野友里子の台詞に会場に集まったどーらーもメロメロです。

佐野友里子、愛迫みゆ、ハルナ、安藤笑の4人でDoll☆Elements楽曲「Dolly kiss」を歌唱。ちょっぴり大人な楽曲をしっとりと歌い上げてくれました。間奏では息の合ったパフォーマンスで会場を魅了させてくれます。




MCでは佐野友里子がソロで歌った元愛乙女☆DOLLメンバー芦崎麻耶のソロ曲「二文字ラブレター」の話題に。太田里織菜からも「感動しましたね」の言葉が出るほど。愛迫みゆは「まややん(芦崎麻耶)の卒業を思い出しちゃって…」と言うとまさかの号泣。愛乙女☆DOLLの初期メンバーとして活動してきた愛迫みゆには、いろいろな想いが込み上げてきたのでしょう。ちなみに愛迫みゆは佐野友里子のリハーサル時から涙が止まらなかったそうです。

佐野友里子から「まややんと遊んでたときに、ふいにまややんが私のソロ曲いつか歌ってほしいなって言ってて。ぜひだよね、こちらこそ。大好きな歌だし、大好きなまややんの曲だし、すごく大切な曲なんです。歌うには勇気が必要で…しかも間違えちゃったんですけど(笑)こうやって歌えてすごく嬉しかったです」とのこと。

MC明けは佐野友里子が愛乙女☆DOLLに加入して初のシングルとなる「ビターチョコ・バレンタイン」をここで持ってきます。愛乙女☆DOLLの息の合った、そしてキレのあるパフォーマンスが凝縮されています。なかでも間奏でのパフォーマンスは必見です。

「エアプレーン」ではイントロと落ちサビにある、愛迫みゆと太田里織菜が手を重ね合わせるのが印象的。Aメロでは振り付けを真似るどーらー、Bメロではクラップ。そしてサビでは手を横に振るため、会場は7色のサイリウムが鮮やかに輝いていました。その光景にメンバーの表情も自然と笑顔が溢れます。

本編を締めくくるのは「High Jump!!」。愛乙女☆DOLLのエモーショナルな楽曲と言ってもいいでしょう。サビでは人差し指を高く掲げる振り付けがあるため、客席には7色のサイリウムが光輝きます。ジャンプをしてからのピースサインは最高の笑顔。”つないだ手 離さずに”の部分ではメンバー同士で手を繋ぐのですが、その固く結ばれた拳同士に熱い絆を感じさせてくれます。




アンコールは佐野友里子のソロ曲「ソレイユの魔法」からスタート。ドレス姿に衣装チェンジし、自身のソロ曲を堂々と披露。佐野友里子のバースデーライブと言ったらこの曲は欠かせません。

ここでバースデーソングを歌いながら登場したメンバー。美女と野獣のベルのバースデーケーキ、佐野友里子が描かれたチロルチョコ、メッセージアルバム、花束が贈られました。




佐野友里子から「生誕祭をやるのも6回目になるんですよ。こうしてアイドル、愛乙女☆DOLLにいるからこうして毎年盛大に祝ってもらえて、いつも生誕って憂鬱になっちゃうくらい緊張しちゃうんですよ(笑)でも本当にこうやって祝ってもらえて本当に幸せで、めちゃくちゃ嬉しい気持ちしかなくて、本当にいつもありがとうでいっぱいです。私は自分に自信がなくて、不安になっちゃうことが多くて…。ステージに立つのも怖いなって思うこともあって。今日こうやってみんなが大きな声で名前を呼んでくれたり、それがすごく私の自信になります。自信がないときとか落ち込んでるなっていうのを、ファンの方はすぐに気づくんですよ。いつも温かい言葉をかけてくれたりとか、一生懸命応援してくれる方がいることが私の元気の源であり、ここに立っている理由です。今まで何度も自信がなくなって、ここにいていいのかなって今でもたまに思います。そんなこと思ったらダメだなって今日ここで感じました。愛乙女☆DOLL6年目で、いつまでいんだよって思われてるのかなって思っちゃうんですけど、応援してくれるみなさんがいてくれるので、もっともっと努力して、もっともっとみんなに喜んでもらえたらなと思います。去年は個人仕事みたいなのがなくて、それが結構悔しくて…。自分はまだまだダメだなっと思ったので、今年はもっともっとみんなに頑張ったねって思ってもらえるように、いろいろ頑張っていきたいです。今リーダーとして活動しているので、もっとみんなを引っ張っていけるように強い人になりたいです。私まだまだ頑張るので、これからもよろしくお願いします」と挨拶。会場からは大きな拍手が起こりました。




バースデーライブも残り2曲。

愛乙女☆DOLLに加入して佐野友里子が初めて歌唱した楽曲でもある「GO!! MY WISH!!」。そして同時に愛乙女☆DOLLの始まりの曲でもあります。晴れやかな笑顔でパフォーマンスする7人の姿は心にグッときます。大サビ直前にはどーらーによる「GO!! MY WISH!!」と大きな声援もあり、会場は完全に1つになりました。

最後に「ワチャゴナ」がくればもう会場はまるでパーティーのような盛り上がり。メンバーも佐野友里子タオルを持ってのパフォーマンス。大盛況とはまさにこのこと。最後はどーらーからのサプライズでクラッカーも会場に響き渡り、大盛況のまま幕を閉じました。



愛乙女☆DOLL
「佐野友里子バースデーライブ2018」@吉祥寺CLUB SEATA

M-01.誰よりキミがNo.1
M-02.カレンダーガール
M-03.セツナツ、ダイバー
M-04.君とゆびきり
M-05.☆U☆
M-06.二文字ラブレター(佐野)
M-07.青空が違う/欅坂46(佐野・ハルナ・佐倉・安藤・朝比奈)
M-08.ハート型ウィルス/AKB48(佐野・愛迫・佐野)
M-09.Dolly kiss/Doll☆Elements(佐野・愛迫・ハルナ・安藤)
M-10.ビターチョコ・バレンタイン
M-11.エアプレーン
M-12.High Jump!!

E-01.ソレイユの魔法(佐野)
E-02.GO!! MY WISH!!
E-03.ワチャゴナ!

愛乙女☆公式サイト
愛乙女☆DOLL公式Twitter

記事/瀧澤 唯
撮影/山本ヤスノリ

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. わーすた「わーすた定期ライブ わーすた ぷらねっと~funtas…
  2. SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演 …
  3. 愛乙女☆DOLL「Lovely Fighter!!直前、女性限定…
  4. predia「predia 7th Anniversary To…
  5. PASSPO☆「歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to …
  6. SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演 …
  7. はっちゃけ隊 from PASSPO☆「星野愛菜ラストライブ~2…
  8. 愛乙女☆DOLL「愛乙女☆DOLL×Ange☆Reve~人形と天…



PAGE TOP