ライブレポート

愛乙女☆DOLL「Lovely Fighter!!~Road to “Brand-New-Stage”~7つの星が描く軌跡vol.9」@TSUTAYA O-WEST

12月24日(日)愛乙女☆DOLLがTSUTAYA O-WESTにて「Lovely Fighter!!~Road to “Brand-New-Stage”~7つの星が描く軌跡vol.9」を開催しました。




24ヶ月連続ワンマンライブも今回で9ヶ月目。今回はクリスマスイブ当日に開催とのことで、会場には多くのどーらー(愛乙女☆DOLLファンの呼び名)が駆け付けていました。

メンバーはサンタに関する小物をつけて登場。

1曲目は「カレンダーガール」を用意。キュートな振り付けにかわいい7人のサンタに、会場に集まったどーらーは大興奮。序盤とは思えないほど熱いクラップやコールが鳴り響くほど。メンバーの晴れやかな笑顔は最高のクリスマスプレゼントではないでしょうか。

「セツナツ、ダイバー」が流れたらどーらーもすぐさま腕を上げる一体感ぶり。夏ソングというのもあり、会場は真夏のような熱気に包まれます。サビではメンバーと踊るのはもはや恒例。どーらーならぜひとも振りを覚えて一緒に踊りたいところ。

愛乙女☆DOLLの始まりの曲でもある「GO!! MY WISH!!」では会場から温かなクラップが鳴り響きます。「お前が1番!お前が1番」コールもどーらーから聞こえ、どーらーの熱い声援にメンバーも全力のパフォーマンスでこたえます。大サビにあるどーらーからの「GO!! MY WISH!!」の掛け声はこの曲ならでは。




MC明けはくじ引きでソローコーナを見事獲得した安藤笑が道重さゆみ楽曲「シャバダバ ドゥ~」を披露。会場からはぇみちぃ(安藤笑のニックネーム)コールも起き、安藤笑の表情も自然と笑顔が浮かびます。キュートな振り付けで会場のどーらー魅了。サイン入りボールをプレゼントするサプライズもあり、もらえたどーらーにとったら最高のクリスマスプレゼントになったのではないでしょうか。

愛迫みゆ、ハルナ、佐倉みきでは「少女アステリア」を披露。クールな表情を浮かべながら激しいパフォーマンスを見せてくれる3人の姿には思わず目を奪われます。

佐野友里子、太田里織菜、朝比奈花恋では「サヨナラと君が言った」を持っていきます。切ない歌詞というのもあり、楽曲の世界観を表情でもしっかり表現するのはさすがのものでした。




サンタの衣装に着替えてきた安藤笑が登場するとどーらーからは歓声が上がります。そこに愛迫みゆ、ハルナ、佐倉みきも合流。

愛迫みゆは「渋谷ってもっとクリスマスクリスマスしていると思ったらそうでもなくない?なんかやけにカップル多いなぐらいですよね」と話せば会場からは笑い声が(笑)安藤笑からは「クリスマスはみんなと一緒に過ごせて嬉しいです」と集まったどーらーに感謝の気持ちを伝えていました。

ここでステージにはサンタの衣装を身にまとった7人のサンタが勢揃い。愛乙女☆DOLLからのクリスマスプレゼントとのことで抽選会も行われました。




サンタ衣装から披露されるのはクリスマスイブにぴったりな「ホーリーナイト -まだ友達のキミへ-」。メロディーに鈴の音色が入っているのが特徴で、会場を一気にクリスマスムードにしてくれます。7人のサンタが見せてくれるかわいらしい振り付けと最高の笑顔に、会場の誰もが釘付けになっていること間違いありませんでした。

そこから「クリスマス・サイレントナイト」はクリスマスソングというのもあり素晴らしい流れ。この楽曲は「ホーリーナイト -まだ友達のキミへ-」とは異なり、切ない歌詞とそれに合わせたパフォーマンスが特徴。なかでも間奏で見せてくれるダイナミックなパフォーマンスは必見です。大サビ直前になる佐野友里子の”もう嫌だよ”にはどーらーから歓声が上がります。

「ビターチョコ・バレンタイン」はサビではスカートの裾を持ったりと、ちょっとぴり大人らしい愛乙女☆DOLLの姿が見れる1曲。愛乙女☆DOLLのライブに欠かせない楽曲になっており、アップテンポナンバーではないものの盛り上がりを見せる曲となっています。

「エアプレーン」ではメンバーが自身の担当カラーであるサイリウムを持って披露。大サビでは会場の照明が落ち、7色のサイリウムが鮮やかなに光輝きます。それはまるでクリスマスイブのイルミネーションのようにも思える光景でした。

「夜明け前、虹が差す」では身体全体を使ってキレのあるパフォーマンスを見せつけます。サビではメンバーと一緒に踊るどーらーも見られました。間奏では朝比奈花恋と安藤笑によるソロパフォーマスもあり、その見事な舞いは必見です。




ここで2月に開催される「Lovely Fighter!!〜Road to “Brand-New-Stage”~7つの星が描く軌跡vol.11」は2月11日(日)にwww Xでの開催決定が発表。チケット1枚で2人まで入場できるとのことですが、安藤笑が「2匹」との言い間違いに会場は爆笑の嵐に(笑)太田里織菜からは「動物園になっちゃうから」と大盛り上がりのMCとなりました。

ここで佐野友里子から神妙な面持ちで「この9回目のワンマンライブでお知らせのほうをさせていただきたいと思います」と話し始めます。表情や話し方からして残念なお知らせかと思ったら嬉しいお知らせ。なんと太田里織菜と安藤笑がサブリーダーに就任とのこと。佐野友里子が随分と悲しげに話を進めていくので、会場のどーらーもドキッとしたことに間違いないでしょう(笑)

続いて届けられるのは24ヶ月連続ワンマンライブで毎回歌われている「タイムカプセル~2年後の僕へ~」。24ヶ月=2年というのもあり、このライブを行う愛乙女☆DOLLにとったら大切な曲ではないでしょうか。

そこから「BRAVER」は見事な流れ。前に進もうという決意を感じさせてくれる歌詞とメンバーが握りしめる熱い拳。なかでもメンバーが中央に集まる場面では、グループとしての絆も感じさせてくれます。間奏ではいつもと違うアレンジしたパフォーマンスを見せ、会場の度肝を抜いてくれました

本編ラストは愛乙女☆DOLLの盛り上がり必至ナンバーである「流れ星」で締めくくります。この上ない最高のコールはまるで会場を突き破るのかと思うほどの大声援。そんなどーらーからの熱い気持ちに、メンバーの表情は笑顔で咲き誇っていました。太田里織菜と安藤笑は手を握り合う場面では無邪気にはしゃいだり、愛迫みゆと朝比奈花恋はちょっかいを出し合ったりと、なんとも楽しそうな様子。




アンコールは「High Jump!!」から始まり。サビで掲げる人差し指は、もっともっと上を目指そうというメンバーの熱い想いが凝縮されています。落ちサビにある”君と”はメンバーからしたらどーらーと、どーらーからしたらメンバーという想いが込められているように感じました。メンバーの全身全霊のパフォーマンスには思わず鳥肌が立つほど、心にグッとくるほど。

すかさず「キセキ」に突入。サビ直前にはメンバーが手を中央に差し出す場面があり、グループとしての確かな絆を感じざるをえまえせん。2番のAメロでは太田里織菜を先頭に縦になり、その後1人1人と決めポーズを取っていくため、推しの場面は見逃せません。

「LOVE♡BEAM」がきたら盛り上がり必至。イントロのダンスはもはやメンバーと一緒に踊るのがお決まり。ポップでアイドルらしさを感じるナンバーになっており、愛乙女☆DOLLというアイドルを余すことなく披露。愛迫みゆがどーらーの声援を求めたり、佐倉みきがハルナと朝比奈花恋にちょっかいを出されたりと、メンバーもハイテンション。間奏では愛乙女☆DOLLサンタからクリスマスプレゼントが客席に投げられるなど、この上ない最高の盛り上がりとはまさにこのことでしょう。




次回「Lovely Fighter!!〜Road to “Brand-New-Stage”~7つの星が描く軌跡vol.10」は1月6日(土)東京キネマ倶楽部にて開催です。



愛乙女☆DOLL
「Lovely Fighter!!~Road to “Brand-New-Stage”~7つの星が描く軌跡vol.9」@TSUTAYA O-WESTセットリスト

M-01.カレンダーガール
M-02.セツナツ、ダイバー
M-03.GO!! MY WISH!!
M-04.シャバダバ ドゥ~/道重さゆみ(安藤)
M-05.少女アステリア(愛迫・ハルナ・佐倉)
M-06.サヨナラと君が言った(佐野・太田・朝比奈)
M-07.ホーリーナイト -まだ友達のキミへ-
M-08.クリスマス・サイレントナイト
M-09.ビターチョコ・バレンタイン
M-10.エアプレーン
M-11.夜明け前、虹が差す
M-12.タイムカプセル~2年後の僕へ~
M-13.BRAVER
M-14.流れ星

E-01.High Jump!!
E-02.キセキ
E-03.LOVE♡BEAM

愛乙女☆公式サイト
愛乙女☆DOLL公式Twitter

記事/瀧澤 唯
撮影/山本ヤスノリ

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. PASSPO☆「青年も、大志を抱け!ツアー」LCC便@原宿アスト…
  2. SUPER☆GIRLS「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演 …
  3. SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演 …
  4. PASSPO☆×アップアップガールズ(仮)×SUPER☆GiRL…
  5. 愛乙女☆DOLL「Lovely Fighter!!〜Road t…
  6. PASSPO☆「青年も、大志を抱け!ツアー」@日本青年館ホール(…
  7. PASSPO☆「歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to …
  8. 愛乙女☆DOLL「@JAM EXPO 2018」@ブルーベリース…



PAGE TOP