ライブレポート

Ange☆Reve「愛乙女☆DOLL×Ange☆Reve~人形と天使のワンダードリームスーパースペシャルミラクルランド~」@AKIBAカルチャーズ劇場

2018年6月22日(金)Ange☆ReveがAKIBAカルチャーズ劇場にて「愛乙女☆DOLL×Ange☆Reve~人形と天使のワンダードリームスーパースペシャルミラクルランド~」を開催しました。




天使であるAnge☆Reveにはぴったりな「Stare」からライブは始まり。6人の天使が見せてくれる愛くるしい姿に改めて彼女たちを好きになってしまうファンも多いのではないでしょうか。サビでの振り付けを真似るファンが続出していました。

イントロから最高にかわいらしい笑顔でファンを魅了してくれる「Kiss me Happy」はイントロ後にメロディーのテンポが上がりスピード感ある1曲となっています。随所にあるキュートな振り付けで彼女たちのかわいさ度数もさらに上昇。間奏ではメンバーが順にパフォーマンスするというのもあり、推しメンの場はファン必見です。

アップチューンナンバーの「勇敢な恋のセレナーデ」で会場を沸かせます。会場にはファンからのメンバーコールが鳴り響き、盛り上がりを見せます。曲中には松脇朱里の台詞があり、かわいらしいその声で集まったファンを魅了。聞いているとどこかハッピーな気持ちになるメロディーが印象というのもあり、会場の盛り上がりは必然。




MCでは吉橋亜理砂から「みなさまのおかげでリリースイベント無事に終了することができまして、ここに立っていますね。お休み明けでめちゃめちゃ元気いっぱいなので、みなさんにその元気を届けられたらと思います」と挨拶。

愛乙女☆DOLLのステージを挟んだ後に再び登場したAnge☆Reveは「星空プラネタリウム」を披露。従来のAnge☆Reveとは一味違った幻想的な面を感じるメロディーだったりと、新たなAnge☆Reveの一面を感じさせてくれる楽曲に仕上がっています。

「黄昏抱いて、君ヲ想フ。」では切なげな歌詞が印象的となっているナンバーに仕上がっています。メンバーも曲の世界観を表情でしっかりと表現しているため、パフォーマンスだけではなく表情も必見です。




MCを挟んでからはオリコンウィークリー第7位を獲得した最新ナンバー「あの夏のメロディー」を披露。夏曲というと爽やかが先行しますが、この楽曲ではかっこよさを全面に出したナンバーとなっています。間奏ではメンバーの息の合ったダンス場面があったりと、Ange☆Reveのかっこよさに酔いしれること間違いないでしょう。

最後を飾るのは「ココからイマジネーション」。メンバーコールがあったり、サビではジャンプする場面があったりと、Ange☆Reveの盛り上がり必至ナンバー。間奏では吉橋亜理砂と権田夏海による息の合った動きに注目。曲中にはメンバーが中央に集まったりグループとしての絆感じさせてくれます。最後は円になってメンバー同士で向き合った歌唱するなど、とにかく楽しそうなメンバーの姿が印象的でした。



Ange☆Reve
「愛乙女☆DOLL×Ange☆Reve~人形と天使のワンダードリームスーパースペシャルミラクルランド~」@AKIBAカルチャーズ劇場セットリスト

M-01.Stare
M-02.Kiss me Happy
M-03.勇敢な恋のセレナーデ
M-04.星空プラネタリウム
M-05.黄昏抱いて、君ヲ想フ。
M-06.あの夏のメロディー
M-07.ココからイマジネーション

Ange☆Rave公式サイト
Ange☆Rave公式Twitter

記事/瀧澤 唯
撮影/山本ヤスノリ

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. notall「notall 3rd Anniversary To…
  2. Ange☆Reve「Ange☆Reve単独公演@AKIBAカルチ…
  3. predia「predia “THE SHOW” day.2」@…
  4. SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS ノンストップ全力…
  5. Cheeky Parade「Cheeky Parade 定期ライ…
  6. 愛乙女☆DOLL「愛迫みゆバースデーライブ2017」@東京キネマ…
  7. 愛乙女☆DOLL「Lovely Fighter!!~Road t…
  8. 愛乙女☆DOLL「太田里織菜バースデーライブ2017」@新宿BL…



PAGE TOP