イベント記事

乃木坂46メンバー登壇!映画『あさひなぐ』初日舞台挨拶@TOHOシネマズ新宿

9月22日(木)TOHOシネマズ新宿にて映画『あさひなぐ』初日舞台挨拶が行われ、西野七瀬、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生、生田絵梨花、監督の英勉が登壇した。




本作は人気コミック「あさひなぐ」の実写化作品。乃木坂46メンバーが主要キャストに抜擢され、美の武道と呼ばれるなぎなたに初挑戦することでも話題となっている。

この日は作品で着用している衣装にて舞台挨拶に登場した。




主人公の東島旭を演じる西野は作品出演の話を聞いた際「初めはなぎなたっていうそのものも知らなくて。それが部活であるっていうのも、何も知らないところからだったんです。どれくらい大変なのかなっていうのは想像がつかなかったですね。どんな感じなのかなって、ふわっとした感じでした。原作を読んでも専門用語が多かったので難しいなって思いましたね。試合のシーンとかも自分たちでやらないんだろうって思いながら実は読んでいました。でも、稽古を始めていくうちに、試合のシーンも自分でできたらいいなとだんだんと思うようになりましたね。意を決して監督に直談判しました」とのこと。

八十村将子役を演じる桜井は「私はお話をいただいてから原作を一気に読みました。メンバーの中にも元々原作を知っている子がもちろんいて、ファンがたくさんいらっしゃる作品だなと。なので、それをやらせていただくというのはすごく光栄なことだなと思いました。最初はプレッシャーも感じたり、なぎなたも全員0からスタートだったんです。稽古が始まってすぐにあまりにもできなさすぎて、みんなで本当に映画が撮れるのかって不安になるぐらいでした」と当時の心境を語った。

紺野さくらを演じる松村は、合宿のシーンで僧侶である寿慶にしごかれるのだが「大変だったんですよ。寿慶さんの気迫が本当にすごくて、本気で怖かったです。声の圧もすごかったんですけど、楽屋ではおもしろい話をしてくださったり、写真もめっちゃニコニコで撮ってくださったり、私は寿慶さんのギャップ萌えをしています」と話した。

宮路真春役を演じる白石は、作品内の笑えるシーンについて「顧問の小林先生は最強ですね。小林先生は基本アドリブなんです。らーめんを食べるシーンで、真春がガンをつけにいくところも、本編で小林先生はリップクリームを塗っていたんですよ。あれもアドリブなんです。撮影しているときに私も笑っちゃうと思って、カメラから顔が映らないようによけたんです」と撮影時の裏話を披露。

野上えり役を演じる伊藤は、泣けることでも話題となっている本作品について「2年生の立場からすると、3年生の先輩方の引退試合のシーンは印象に残っていますね。私と真春と文乃は先輩に挨拶して捌けていくんですけど、その後に先輩たちが泣いているのを見て、実際に私も涙が出てきちゃんですよ。感情移入しちゃいましたね」と本編には映っていない感動話をしてくれた。

一堂寧々役を演じる生田は、なぎなたの稽古について「スケジュール的に私はみんなと一緒に始められなくて。みんながクランクインしてから撮影現場まで2~3時間かけて行って、撮影している横の体育館で、なぎなたの先生に稽古をつけてもらいました。あとは手順表と言って、なぎなたの先生やスタッフさんがなぎなたの型や順番を書いてくださった表を見たり、ビデオを見たりと、イメージトレーニングをひたすらしたりしました。覚えた後にスピード感も上げないといけなかったり、スピード感も大事だけど形もきれいじゃないといけない。なぎなたは美しさが大事なので、常に何かに注意しながらやらなきゃいけないというのは大変でした」となぎなたの稽古について語った。




映画『あさひなぐ』は全国の映画館にて大ヒット公開中。




©2017映画「あさひなぐ」製作委員会 ©2011こざき亜衣/小学館



乃木坂46公式サイト
映画『あさひなぐ』公式サイト

記事・撮影/瀧澤 唯

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. SUPER☆GiRLS「森永乳業 presents SUPER☆…
  2. 映画『honey』完成披露試写会@新宿バルト9
  3. SUPER☆GiRLS志村理佳・田中美麗卒業発表コメント全文
  4. SUPER☆GiRLS浅川梨奈セカンド写真集 「NANA」 発売…
  5. 映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』初日舞台挨拶@シネ…
  6. EXILE、AKB48、w-inds.、高橋みなみ、SOLIDE…
  7. SUPER☆GiRLS浅川梨奈『人狼ゲーム マッドランド』DVD…
  8. Da-iCE花村想太、井澤勇貴、武子直輝が茨城マルシェにて開催さ…



PAGE TOP