ライブレポート

ベイビーレイズJAPAN「歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to 中野サンプラザ~」@東京キネマ倶楽部

2018年6月16日(土)PASSPO☆が東京キネマ倶楽部にて開催した「歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to 中野サンプラザ~」にベイビーレイズJAPANがゲストとして出演しました。




「Ride On IDOROCK」で幕開け。初っ端から鳴り響くベイビーレイズJAPANの歌姫である林愛夏の歌声に虎ガー(ベイビーレイズJAPANファンの呼び名)から歓声が起こります。ベイビーレイズJAPANの自己紹介ソングでもあるこの楽曲では、メンバーの個性を知ることもできる1曲となっています。

MCでは大矢梨華子から「PASSPO☆さんと出会って約5年ですが、この5年間本当にいろんな大切なことを教わってきました。その学んだことを私たちが、たくさんかわいがっていただいたこと、みんなで楽しむって気持ちを教えてもらったこと、全部今日このライブに込めてみなさんに伝えたいと思います」とコメント。

「アンチヒーロー」はメンバーが後ろ向きになり、ドラム音が鳴り響く中1人ずつ順番に正面に向いていくのがなんとも印象的。間奏では5人の息の合ったパフォーマンスに、高見奈央がお得意の帽子投げを披露するなど、見どころ満載。

「シンデレラじゃいられない」が流れれば会場には大きなクラップが鳴り響きます。髪を振り乱しながら激しくパフォーマンスする5人の姿に釘付けになるほど。大矢梨華子から煽りがあれば虎ガーの声援はさらに上がり、その後に見せる“Wow Wow …”の部分では虎ガーによる大声援があり、会場はまさに1つになるほど。

「夜明けBrand New Days」のイントロが流れるだけで会場は震えます。それもそのはず。この楽曲はベイビーレイズJAPANの代表曲でもあると共に盛り上がり必至ナンバー。大サビ直前にある虎ガーからの「イエッタイガー」で会場は凄まじい一体感に包まれます。アイドルファンにも知られている楽曲というのもあり、虎ガー以外も多く振り付けを真似されていたのがなんとも印象的。




そして林愛夏が「最後は大好きなPASSPO☆さんのことを思って歌います」と話し、ラストに届けるのは「FOREVER MY FRIEND」。PASSPO☆に向けて届けられるこの楽曲の歌詞はPASSPO☆の7人にも間違いなく響いたことでしょう。メンバーが横1列になって顔を向き合う場面ではグループとしての絆も感じさせてくれるほどでした。



ベイビーレイズJAPAN
「歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to 中野サンプラザ~」@東京キネマ倶楽部セットリスト

ベイビーレイズJAPAN
M-01.Ride On IDOROCK
M-02.アンチヒーロー
M-03.シンデレラじゃいられない
M-04.夜明けBrand New Days
M-05.FOREVER MY FRIEND

コラボ
M-01.おんなじキモチ/東京女子流(PASSPO☆増井・藤本、ベイビーレイズJAPPAN大矢、東京女子流山邊・中江)
M-02.虎虎タイガー! !/ベイビーレイズJAPAN(PASSPO☆根岸・玉井、ベイビーレイズJAPAN傳谷・渡邊、東京女子流庄司)
M-03.マテリアルGirl/PASSPO☆(PASSPO☆森・安斉・岩村、ベイビーレイズJAPAN林・高見、東京女子流新井)

ベイビーレイズJAPAN公式サイト
ベイビーレイズJAPAN公式Twitter

記事/瀧澤 唯
撮影/山本ヤスノリ

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演 …
  2. ぷちぱすぽ☆「ぷちぱすぽ☆5thワンマンライブ~春の学芸会 in…
  3. 愛乙女☆DOLL「Lovely Fighter!!~Road t…
  4. 愛乙女☆DOLL「Lovely Fighter!!〜Road t…
  5. notall「notall 3rd Anniversary To…
  6. predia「predia “THE SHOW…
  7. PASSPO☆「歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to …
  8. SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS 超絶☆定期公演V…



PAGE TOP