ライブレポート

Cheeky Parade「Cheeky Parade 6th Anniversary Tour」(2部)@渋谷www

2018年2月18日(日)Cheeky Paradeが渋谷WWWにて「Cheeky Parade 6th Anniversary Tour」を開催しました。

2部制にて開催された本公演。こちらは2部のライブレポートをお届け。




1曲目に用意してきたのは「僕らの歌」。メンバー全員で作詞した本楽曲は、メンバーの熱い想いがまさしく反映されている歌詞には注目せざるをえません。

その次にくるのはCheeky Paradeの真骨頂を見せてくれる「Hands up !」。1部では終盤に持ってきた楽曲を2部では序盤に持ってきます。Cheeky Paradeの持ち味である、激しくも5人の息の合ったダンスパフォーマンスは一瞬たりとも見逃せません。メンバーもとことん会場を煽ります。

その盛り上がりをそのままに「BUNBUN_NINE9’」に突入。チキパMIXに、ファンの一体感あるコールで会場は序盤から1つになります。関根優那と永井日菜がグータッチをしている場面はなんとも印象的でした。

「Hungry」は疾走感あるスピードナンバー。サビではタオル回しがあるため、会場に集まったファンもメンバーと共にタオルを回します。全力でタオルを回すメンバーの姿はこのライブを心から楽しんでいる様子。ちなみ渡辺亜紗美が「左~右~」とタオルの振りかたに指示を出していましたが最終的には「なんでこんな言ってるのにずれるの?」に会場からは思わず笑い声が起こりました。

「SUPER STAR」はCheeky Paradeの中でも珍しいミディアムバラードソング。かっこいいイメージが強いCheeky Paradeですが、この楽曲では愛くるしいメンバーの姿を見ることができます。




MCでは島崎莉乃から「もう寂しいんだけど」とツアーが終わってしまう寂しさを感じている様子。このツアーは1部2部共にFRESH!の生中継が入っており、鈴木友梨耶から「さっきの1部のFRESH!ね、既に1万何千人見てきてくださったみたいで」にメンバーも驚いていました。渡辺亜紗美からは「来いよ」の発言もありファンも思わず笑います。そんな流れから鈴木友梨耶は「嫉妬しちゃぐらいここで盛り上がっちゃえばいいの」に会場からは拍手が起こりました。

次の楽曲は先ほどの1部で東京では初披露された「I Don’t Care」。その前に永井日菜から「ちょこちょこ日菜って呼んでくれて、女の子たちが」と言うと会場のあちこちから永井日菜の名前を呼ぶ声が起こります。そんな熱い声援に永井日菜からは「やっばー!ありがとう、今日は来てくれてみんな。それでは聞いてください」にさすがに他のメンバー総出で突っ込みが入っていました。

「I Don’t Care」はHOME MADE 家族のKUROが作詞した曲。Cheeky Paradeにとっては新たなジャンルともなっており、新たな武器+魅力になること間違いなしの1曲です。

激しいダンスパフォーマンスが多い「Shout along !」は一瞬たりとも見逃せません。Cheeky Paradeだからこそできるスピード感あるキレのある動きから瞬き厳禁。見事なダンスで会場を魅了させてくれます。




「Happy Fancy Music」「SKY GATE」「marigold」披露後にはビジョンにはこれまでの6年間の歴史が映し出されます。昔の写真のメンバーに思わず「かわいい」の声が会場のあちこちから聞こえてきました。

その映像が終わり、再びステージに登場した5人。その5人から届けられる楽曲は2月14日発売の最新ナンバー「Answer」。Cheeky Parade自身による作詞のこの楽曲は、今の彼女たちの想いが詰まっている歌詞になっています。そしてその歌詞を歌いパフォーマンスする5人の姿は、心にとても突き刺さるもの。彼女たちの想いを感じ取れる楽曲に仕上がっています。そんな彼女たちの想いにこたえるかのように、間奏でのファンからのクラップはグッとくるほど。

しっとりしたイントロが印象的な「M.O.N.ST@R」ですが、それが終わるとガラリと変わりアップテンポナンバーに変貌。サビでは人差し指を高々と上げる部分があるため、会場には数えきれないほどの指が上がっていました。

ポップな楽曲である「カラフルスターライト」ではメンバーの弾けるような笑顔がなんとも印象的。メンバーで肩を組んでラインダンスをする場面はこの楽曲の大きな見所です。

「無限大少女∀」のイントロが流れたら会場からは歓声が起こります。Cheeky Paradeの人気楽曲でもあり、盛り上がり必至ナンバーでもある本楽曲。イントロではこのグループならではのチキパMIXも発動。

「C.P.U !?」「JUMPER JUMPER」の2曲を披露し本編は幕を閉じました。




会場からのアンコールにこたえて再び登場してきたメンバー。

5人が6周年という特別なライブの最後を飾るのは「Answer」。時折涙を流すメンバーもいるほど。間奏では5人が円になって向き合い肩を組んでいる場面では、Cheeky Paradeのかたくも強い絆を感じざるをえませんでした。

ステージに立つことが答えだと宣言したCheeky Parade。今年は留学中の山本真凜、鈴木真梨耶の帰国予定でもあり、Cheeky Paradeの進化はまだまだこれからです。



Cheeky Parade
「Cheeky Parade 6th Anniversary Tour」(2部)@渋谷wwwセットリスト

M-01.僕らの歌
M-02.Hands up !
M-03.BUNBUN NINE9′
M-04.Hungry
M-05.SUPER STAR
M-06.I Don’t Care
M-07.Shout along !
M-08.Happy Fancy Music
M-09.SKY GATE
M-10.marigold
M-11.Answer
M-12.M.O.N.ST@R
M-13.カラフルスターライト
M-14.無限大少女∀
M-15.C.P.U !?
M-16.JUMPER JUMPER

E-01.Answer

Cheeky Parade公式サイト
Cheeky Parade公式Twitter

記事・撮影/瀧澤 唯

【関連商品】

【関連映像】

関連記事

  1. PASSPO☆「歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to …
  2. PASSPO☆「青年も、大志を抱け!ツアー」@日本青年館ホール(…
  3. predia「predia 7th Anniversary To…
  4. 愛乙女☆DOLL「@JAM EXPO 2018」@ブルーベリース…
  5. Cheeky Parade「Cheeky Parade 6th …
  6. 愛乙女☆DOLL「Lovely Fighter!!直前、女性限定…
  7. PASSPO☆「サイサイ✕PASSPO☆最初で最後の一本勝負! …
  8. predia「predia “THE SHOW…



PAGE TOP